2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.05 (Fri)

thunder / boys like girls






Today is a winding road
that's taking me to places that I didn't want to go
Whoa (whoa, whoa, whoa)
Today in the blink of an eye
I'm holding on to something and I do not know why
I tried

今日という日は曲がりくねった道
求めもしなかった場所へ僕を連れていく
今日という日は瞬きの間に過ぎ去って
何かにしがみついて どうしてそうするのかも
わからずに

I tried to read between the lines
I tried to look in your eyes
I want a simple explanation
For what I'm feeling inside
I gotta find a way out
Maybe there's a way out

秘めた意味をつかもうとした
君の瞳をのぞこうとした
単純な説明がほしいんだ
どうしてこんなふうに感じるのか
なんとか打開するよ
きっと方法はある

Your voice was the soundtrack of my summer
Do you know you're unlike any other?
You'll always be my thunder, and I said
Your eyes are the brightest of all the colors
I don't wanna ever love another
You'll always be my thunder
So bring on the rain
And bring on the thunder

君の声は夏じゅう僕の耳に届いていた
誰とも違う君は特別だって気づいてる?
いつでも雷鳴のように響いているよ そして
君の瞳はどんな色より輝いていて
他のものなんて愛せやしない と告げたんだ
君はいつでも雷鳴のようだから
どうか雨を連れてきて
どうか雷鳴を響かせて

Today is a winding road
Tell me where to start and tell me something I don't know
Whoa (whoa, whoa, whoa)
Today I'm on my own
I can't move a muscle and I can't pick up the phone
I don't know (I don't know, I don't know, I don't know)

今日という日は曲がりくねった道
始点がどこかを 未知の何かを教えてよ
今日という日に僕は一人
指一本動かせなくて 電話も持ち上げられないよ
何も分からなくなった

And now I'm itching for the tall grass
And longing for the breeze
I need to step outside
Just to see if I can breathe
I gotta find a way out
Maybe there's a way out

高い草に囲まれたくて
そよ風に焦がれている
外の世界に出てみないとな
まだ呼吸はできてるだろうか
きっと解決してみせる
方法はあるだろうから

Your voice was the soundtrack of my summer
Do you know you're unlike any other?
You'll always be my thunder, and I said
Your eyes are the brightest of all the colors
I don't wanna ever love another
You'll always be my thunder
So bring on the rain

君の声は夏じゅう僕の耳に届いていたよ
誰とも違う君は特別だって気づいてる?
いつでも雷鳴のように響いているよ そして
君の瞳はどんな色より輝いていて
他のものなんて愛せやしない と告げたんだ
君はいつでも雷鳴のようだから
どうか雨を連れてきて

Yeah I'm walking on a tightrope
I'm wrapped up in vines
I think we'll make it out
But you just gotta give me time
Strike me down with lightning
Let me feel you in my veins
I wanna let you know how much I feel your pain

危うい綱渡りをしているみたい
足を絡め取られているみたい
二人なら越えられると思っていたのに
あくまで僕に委ねるんだね
雷光に打ちのめされた僕は
君を内側に感じたくて
君の痛みは僕の痛みだって伝えたいよ

Today is a winding road
that's taking me to places that I didn't want to go
Whoa

今日という日は曲がりくねった道
求めもしなかった場所へ僕を連れていく

Your voice was the soundtrack of my summer
Do you know you're unlike any other?
You'll always be my thunder, and I said
Your eyes are the brightest of all the colors
I don't wanna ever love another
You'll always be my thunder

君の声は夏じゅう僕の耳に届いていたよ
誰とも違う君は特別だって気づいてる?
いつでも雷鳴のように響いているよ そして
君の瞳はどんな色より輝いていて
他のものなんて愛せやしない と告げたんだ
君はいつでも雷鳴のように響いているよ

and I said
Your voice was the soundtrack of my summer
Do you know you're unlike any other?
You'll always be my thunder
So bring on the rain
Oh baby bring on the pain
And listen to the thunder

そして告げたんだ
君の声は夏じゅう僕の耳に届いていたよ
誰とも違う君は特別だって気づいてる?
いつでも雷鳴のように響いているよ
だから雨を連れてきて
ねえどうか 君の痛みを連れてきて
そして雷鳴を聴いていようよ
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽歌詞の和訳 ジャンル : 音楽

タグ : Boys Like Girls

12:00  |  Boys Like Girls  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。